よい姿勢で自然回復力を取り戻す!

≪予約制
営業:月~土(日祝休

営業時間:10:00~20:00(水金~16:00)

トップページ

姿勢が変わると 人生が変わる
  生涯健康で有り続けるために・・・

warui shisei

 

姿勢は健康の要です!

 

もしあなたが、

根本的にお体のお悩みを解決したい

とお望みなら、良い姿勢を手に入れ

ることです。

 

 

なぜなら、様々な不調の中心にあるのは

悪い姿勢”だからです。(図をご参照)

 

 

あなたはこんなお悩みありませんか?

  • しつこい腰痛・肩こり・膝痛などを根本解決したい
  • 何とか、今の不調から脱したい
  • 姿勢がキレイに見られたい
  • スポーツのパフォーマンスを限界まで上げたい
  • 事故やケガの後遺症をスッキリ解消させたい
  • 元気で動ける体を手に入れたい
  • 介護の不安から解放されたい
  • 生涯健康で有り続けたい など

これらは姿勢と密接な関係が有ります

 

KCSセンターの姿勢療法は、姿勢を良くする

ことであなたのお悩みを根本解決につなげます。

 

 

当院の目指すところは、

健康力の向上(自己回復力)

健康でありつづけるための仕組み作り

 

 

あなたが、不調から抜け出し、

痛みで悩まない日々を得て

将来の不安を解消し

やりたいことが出来るようになり

明るい笑顔を取り戻し

さらに挑戦できる自分になって

生涯健康となり

 

あなたの人生は変わります!

 

そう有り続けるためのお手伝いを

全力でサポートさせていただきます。

 

 

 

ナゼ?良い姿勢が大切なのか?

理想的な生理的弯曲のある良い姿勢。

 

それは、よい姿勢の時、人の機能

は最大限に発揮され、一番元気で

健康でいられるからです。

 

それは人の体の仕組みが関係しています。

 

人も動物。でも、他の動物と決定的な違いが。

それは、2足立位・歩行です。

 

たとえ、あの有名なレッサーパンダの風太くんや

息子のユウタくんでさえ、人と違って1日中、

2足で立って、普通に歩いて生活できる訳では

ありません。

 

それは、筋骨格系の構造が人と全く違うからです。

 

それは、背骨の伸びる方向が違うのです。

 

人の体だけ、重力に対抗する様

背骨が縦長に直立しています。

しかも、真っすぐでなく、S字状に弯曲して

 

その弯曲を、生理的弯曲(背骨のS字カーブ)

といいます。

 

この生理的弯曲が正しくあるとき、

姿勢科学的に良い姿勢といえます。

 

【補足】

人の体は、頭の安定位置(姿勢)や骨盤や足の

構造が異なり、背骨とともに一直線になる様に

デザインされています。

さらに、下肢を完全に伸ばした状態で

2足立位が自然に出来、歩行時も下肢を完全に

伸ばす瞬間が存在するなど、疲れにくく安定性

や効率の良い、2足立位・歩行に適した構造が

存在します。(人以外、他の動物にはありません)

 

 

ナゼ?良い姿勢で、人の機能が最大限に発揮されるのか?

ベースの姿勢がよいと、このような姿勢も安定して保つことが可能。脳のコントロール機能が正く働いている証拠。

 

それは、脳と体との間の神経の流れが一番

阻害されず、脳のコントロースシステムが

一番機能的に働くからです。

 

ただし、ここでいう姿勢とは、

意識して力を使って作った姿勢ではなく、

「普段、無意識で取っている姿勢」

ベースの姿勢のことを指します。

 

このベースの姿勢が良ければ、

身体機能・運動機能・バランス機能・集中力・持久力

などが一番発揮しやすい状態です。

 

 

また、心肺機能の向上・呼吸がしやすい・胃腸の調子がいい

体の代謝や免疫力が上がるなどなど体内も良い状態です。

これらは、将来の健康寿命を伸ばし、介護やその不安を遠ざけ、

転倒を防ぎ、認知症も少なく出来ることにつながるのです。

 

さらに、見た目が良い・元気で健康そう・若く見える・

活力がみなぎっている・おしゃれがピタリと決まるなどなど

一番、その人の機能や魅力を最大限に発揮してくれるのです。

 

 

機能面が最大に発揮される?!と聞いて、

本当だろうか?と思われる方もおられるかもしれません。

 

でも、もし、生理的弯曲の一部が歪んで、ベースの姿勢

が猫背になったら?をあたなたも想像してみてください。

 

早く走れますか?バランス感覚は?勉強での集中力は?

持久走は?若く見えますか?元気そうに見えますか?

息がしにくくないですか?胃が圧迫されませんか?

お洒落な服装で自分が活かせますか? などなど

様々な、不利益につながると思います。

 

 

いかがでしょうか?

良い姿勢をベースに、あなたのポテンシャル

を最大限に活かせて日々生活し、長い人生を

生きていけるかどうか?で、

あなたの人生が大きく変わると思いませんか?

 

 

良い姿勢の大切さは、あまり知られていないのが現実

歯磨きするのは当たり前ですが、同じように、良い姿勢を保つ努力が普通に行われるようになるのを望みます。

 

しかし、そんな人生において大切な『姿勢』への

関心は、まだ始まったばかりで、遅れています。

 

歯のメンテナンスやスキンケア等と比較して

お伝えします。

 

共通するのは、

 

するかしないかでは、大違い。

 

 

日々の歯磨きをしない。

女性(最近は男性も)でスキンケアをしない。

はたして、そんな方はおられるでしょうか?

 

でも、姿勢に関しては違います。

 

多くの方が、まだまだ気付いておられません。

『良い姿勢の大切さ』や『失う損失』について。

 

ましてや、

『自己改善させる』という意識を持ったり、

『定期的なメンテナンスを受ける』という

『姿勢』に向き合った習慣を持っておられる方が、

まだまだ少ないのが現実です。

 

非常に勿体ない話です。

 

だから私は、『歯』や『肌』の様に、

誰もが『姿勢』を良くする習慣を持つ日がくるため

に大切なことをお伝えし、努力致します。

 

 

 

では実際に、『姿勢を良くすることで変わった

『よかった』という方々をご紹介します。

 

 

 

姿勢バランスの改善により、お悩み解消されたお客さま

膝痛と腰の重だるさが無くなって嬉しい!
 ●70代女性 ”腰ねこ背” の姿勢矯正

図1 横から見た姿勢の変化
初診時(左)腰から曲がっているのが、
4か月半後(右)では、ほぼ真っ直ぐに。

 

 10.5度前かがみ2.2度に改善

 いかがですか?腰から前かがみが、

 真っ直ぐ直立な姿勢に変わられて

 いますね。

 

※前かがみ10.5度という数字は、実際の姿勢

(図)では、かなり強めの前かがみです。

この姿勢が前かがみ2.2度とよくなるこで、

歩行や振り向きなどをはじめとする運動能力

や平衡感覚など日常生活動作の改善か見られ

生活が しやすくなられました。

 

●写真の下の黄色のラインは体の軸を表わしています。

下図では腰からクの字中折れ真っ直ぐに。

 

【軸が大切な理由】

回転するコマを想像して下さい。もし軸が歪むと、

動きがブレて、キレイに回転できません。

人も同じ。「体の軸がキレイ」=「よい姿勢」

なることで、体の安定性(=ブレない)と

運動性(キレイに動ける)が向上され、

お体の健康レベル向上につながるのです

 

 

 

肩こり・背中の張りがスッキリ解消!
 ●30代女性 ”ねこ背” の姿勢矯正

図2 初診時(左)膝から前傾し、背中の
ねこ背が目立ちます。5か月後(右)では、
軸は真っ直ぐ。さらに、腰のカーブも出現。

 

 初診時、膝から体が前かがみ

 (こういった変化はカイロプリントでないと分かりにくい)

そして丸い背中、ねこ背が目立ちます。

 

 5ケ月後、軸は真っ直ぐになり

 正常な腰の反りが出てきました。

 

力を抜いた自然体なのに、

シャキッと、見た目もキレイです。

肩こりや背中の張りも解消!

 

※姿勢矯正は無理やりの矯正ではありません。

膝から前に傾こうとするお体を、真っ直ぐが、

居心地よい!と感じる状態に変えるのです。

 

激しい運動をしても腰痛は大丈夫!
 ●20代男性 ”首ねこ背” への姿勢矯正

図3 初診時(左)首が前に傾いて
背中のねこ背も強くなっています。
1か月半後(右)では、首の前傾が
改善し、ねこ背もかなり改善傾向。

 

スマホの普及とともに首ねこ背が増加?!

●首ねこ背はストレートネック(真っ直ぐ首)

とも言われ、お顔が前に出ていると感じます。

 

 初診時、前傾15度

 1か月半後には、2.1度に。

 

首ねこ背状態は約1か月半で改善。

体の軸も真っ直ぐになりました。

 

お悩みだった腰痛の解消に

つながりました。

 

※鏡を見て、顔が前に出ているのを何とかしたい!

と感じて、首だけを姿勢改善しようとしても、

首だけの調整では、ほとんど不可能か一時的です。

人の体は全身でバランスをとっているので、

全身をターゲットとした姿勢矯正を行い

よい状態で安定させることが大切です。

 

 

次に、側方へ軸が傾いた例をご紹介します。

 

 

 

 

立ち姿(姿勢)や歩き方がキレイになった。
5歳から11歳まで、よい姿勢で安定
”左肩下がり・体幹左傾斜”が真っ直ぐに!

図4 左図は5歳時。左肩が下がって体幹が左に傾いています。右図は11歳時、肩の高さや傾きは改善し姿勢はかなり真っ直ぐになっています。

5歳児で、歩き方が変?と周りから指摘。

 

姿勢矯正を施した数か月後、

姿勢、歩き方ともキレイに。

 

さらに、良い姿勢を5年経過しても

キープされておられます。

 

※当たり前ですが、矯正直後は

よい姿勢になりやすいです。

ただし難しいのは、よい姿勢の習慣化!

長期に渡って良い状態をキープする

には、単に矯正だけでは困難で、

お体をトータルでサポートすることが

必要です。(ダイエットと同じですね)

習慣や環境、家族や本人の知識、予防と

いった部分が大切です。

特に、変化の大きい成長期は。

 

 

→補足:お子様の姿勢が気になったら(重要)

 

 

 

理にかなった 姿勢療法

姿勢療法は、筋トレでなく バランスです!

 

●姿勢療法は体幹筋トレーニングと似ているようだが?

 

 

最近、体幹筋トレーニングが大流行です。

 

なぜか?

 

それは、スポーツ選手にとってメリットが多いからです。

 

 

そのメリットとは、

 

体幹を鍛えることで、体幹の安定性が向上し、

より高いパフォーマンスを得ることが可能となる。

さらに、ケガの予防や、ケガからの復帰も早くなる。

 

 

 

 

体幹の安定性とは、言い換えると、姿勢バランスです。

 

 

体幹の安定性 = 姿勢バランス

 

 

もし、スポーツだけでなく、体が弱った方

たとえば腰痛や膝痛などがある方の、

体幹の安定性を向上させれば、どうでしょう?

 

腰痛や膝痛の解決につながることは想像できると思います。

 

 

姿勢療法は、体幹筋トレーニングに通じるところ

もありますが、でも、根本的に違います。

 

 

 

●姿勢療法と体幹筋トレーニングとの違いは?

 

理論と手法、順番が異なります。

 

体幹筋トレーニングと姿勢療法を比較すると

下記の表のようになります。

 

体幹筋トレーニング

 

姿勢療法

筋トレにより安定した体幹姿勢を作る 

 

 

本来、体は真っ直ぐになろうという

力を持っている。その力を阻むもの

を取り除くことにより良い姿勢を得る

 

まず筋トレ → バランス

 

まずバランス → 筋トレを行うことも

 

 

 

 

姿勢療法は、筋力は最低限は必要ですが、

筋肉を出来るだけ使わない、バランスを向上

させることが優先されます。

 

また、体幹筋トレーニングが、どんな体の傾きでも

体幹を安定させることを行いますが、姿勢療法は

直立・二足歩行を中心としたバランスを考えます。

 

以前、アスリートの方で姿勢が悪い状態で、何とか

腰痛を改善しようと、筋トレをハードに行われた方

がご来院されました。

悪い姿勢が筋バランスにより固定化し、体を動かす時

にはアンバランスな動きのクセになっておられ、さらに、

姿勢改善しにくかったことを経験致しました。

 

姿勢療法は、まず姿勢バランスを改善し、その上で

筋トレを行うので、姿勢とともに骨格や筋のバランスの

取れたお体ができますので、お体に無理な負担を与えず

身体の様々な機能をバランスよく向上させるので、

理に適っていると考えます。

 

 

 

当院のご提案

つらいお悩みを抱えておられる方、

不安な日々を送っておられる方。

「どこに行ったらいいのか?」、

人知れずお悩みの方も多いと思います。

 

また、悩みではないけれど

自分の課題を達成されたい方

自分の願望を叶えたい方

こうなりたい!

こう見られたい!

という方もおられるでしょう。

 

 

そういった方に全力でお答えします。

 

 

私自身が元患者だったので

「ここに来て本当に良かった!ありがとう!」

と笑顔でそうに言っていただけるそんな時は、

ことさら嬉しく、また感謝の想いでいっぱいです。

 

その為に、当院が存在し、この仕事をしている

との想いで、日々臨床に勤しんでおります。

 

 

 

実は、こういった所に通ってみたいけど、

どんなことを、どんなとこで、

どんな先生がするのか?などを、

確認してから決めたいという方に、

体験施術を用意させて頂きました。

(※下記お電話またはお問い合わせフォーム

にて、体験施術したいのですがとお申込み下さい)

 

 

 

試してみてからでも遅くはありません。

全力でサポートいたします!

 

 

まずはお電話下さい。

電話:0120-70-6614

   (※近畿圏外:075-706-6614)

 

 

≪WHO国際基準に準拠≫
カイロプラクティックBHSc
オーストラリア州立マードック大学卒

営業時間

営業日
 
午前×
午後×
営業時間

10:00~20:00(水金~16:00)

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

日曜日・祝日
※その他研修により休日有り

詳しくはお電話ください。

お問合せ・お申込み

お気軽にご連絡ください。

0120-70-6614

お気軽にご相談ください。

詳細はこちら